閉じる
  1. 沖縄では田芋をどう食べるのか?え?泥で作った料理があるの?
  2. 沖縄で運転する際の注意点!知っておきたい沖縄ドライブの常識!!
  3. 沖縄苗字読めるかなテスト|沖縄に多い苗字と難読苗字
  4. 沖縄そばの麺の違いは?独特の食感の驚きの理由
  5. 是非食べてほしい沖縄の家庭料理おすすめ選
  6. 島豆腐と豆腐の違いは?木綿豆腐みたいなものでしょ?
  7. コーレーグースの使い方!沖縄そばだけじゃーもったいない!
  8. チャンプルーとイリチーとンブシーの違いは!?ちゃんとわかってる?
  9. 「首里そば」こだわりの手打ち麺!沖縄そばおすすめの名店
  10. スク水揚げに群がる男たち!スクガラスとは?
閉じる

ひーじゃー通信

うまっ!!ジーマミー豆腐の作り方やコツ!!おからや残ったものも捨てないで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ジーマミー豆腐って知ってますか?

「ジーマミー」とは沖縄の方言で、
ピーナッツのことです。

じーまみーとは

つまり、ジーマミー豆腐っていうのは、
ピーナッツで作った豆腐のこと、なんですね。

沖縄では、普通にスーパーでも販売されていますが、
手づくりのジーマミー豆腐のおいしさは格別です

手づくりのジーマミー豆腐を食べると、
もう市販のジーマミー豆腐は食べられない!
なんて言う人もいるほどなんですよ。

少し面倒くさいんですけど、
チャレンジする価値は十分ありますから、
時間のある時にでもお試しあれ~!!


スポンサードリンク

めちゃうま!ジーマミー豆腐の作り方!!

ピーナッツ 1カップ
水 3カップ
くず粉 1/2カップ
塩 少々

ピーナッツは、生を使う場合は殻から外して、
一晩水につけておいて、皮をきれいに取り除きます。

(熱湯にしばらくつけてもオッケー)

私はいつも、
殻が取られて半煎りになっているものを、
市場で買ってきて使っています。

(浮島通りにある、我部商店で買っています)

生の方がおいしくできるかもしれませんが、
これでも十分おいしいジーマミー豆腐が作れますよ^^

殻を外す手間が無くて、楽ですしね

 

すり鉢でピーナッツをすってもいいですが、
私はミキサーにかけています。

(たぶん、すり鉢ですると、途中リタイアする人が多いと思います)

レシピの水を少し加えて、
溢れさせないように、ミキサーにかけてくださいね。

ミキサーにかけたピーナッツを
「さらし」などに包んで、手で揉むようにしながら、
ボールなどに「ピーナッツ豆乳」を絞りだします。

この「ピーナッツ豆乳」を使いますから、
間違っても捨てないでくださいよ!!

くず粉にピーナッツ豆乳を少しづつ、
(いっぺんに入れるとダマになりやすいので少しづつ)
入れながら混ぜ合わせます。

くず粉の代わりに、芋くず粉を使う人もいます。

ちなみに私はタピオカ粉を使っています。
タピオカ粉を使うとモチモチした感じになりますよ。

できれば、それを裏ごしして使うとgoodです!

d(-_^)good!!

 

ピーナッツ豆乳を鍋に入れ、火にかけて塩少々(本当に少しでいいです)、
30分ほど気長に、木べらか何かでかき混ぜます。

(けっこう時間がかかります^^)

最初は強火で大丈夫です。

ふつふつしてきたら、
火を弱めて、ひたすらダマにならないように混ぜ続けて下さい。

次第に粘り気が出てきますが、
もう少し、頑張ります。

粘りが出てくると、焦げ付きやすくもなりますので、
少しかき混ぜるスピードをあげましょう。

(暑いし、結構大変 (^_^;))

 

そうやって、かき混ぜているうちに、
豆乳の表面にしわがよるようになります。

ここまでくると、ほとんど完成

 

私の場合は、その状態から、火を少し強め、
さらに1,2分力強くかき混ぜながら、火を入れます。

(そうすると豆腐に”力”がつく…とばあちゃんに習いました。)


スポンサードリンク


タッパーでもなんでもいいので、
入れ物に流し入れ

空気が抜けるように、入れ物を上からトントンと
軽く何度か落とすようにしてやるといいかも)

上から濡れ布巾か、ラップをして自然に冷まします。

(入れ物ごと氷水につけて、粗熱をとる人もいます)

粗熱がとれたら、冷蔵庫に入れて冷やしたら、
手づくりジーマミー豆腐の完成!!

いや~、お疲れ様でした!!

手づくりジーマミー豆腐の食べ方!

冷蔵庫に入れて、長く置くと、
固くなりますし、味も落ちますので、
やはり作った後は、できるだけ早いうちに食べてくださいね!!

よく市販のものについているような、
ちょっと甘めのタレでも美味しいんですが、

手づくりのジーマミー豆腐は、
その香りや味を、十分にあじわってもらうためにも、

ぜひ、しょうがを添えて、
生醤油で食べて頂きたいと思います!

ジーマミー豆腐

手間はかかるんですが、手づくりジーマミー豆腐は、
市販のものしか食べたことのない人の、
「ジーマミー豆腐の概念」を変えてしまうほどの味ですよ!!

濃厚な、ピーナッツの香りがたまりません!

ジーマミー豆腐のおからや揚げ出し豆腐がうまい!

ちなみに、ピーナッツ豆乳を絞って残った、
ピーナッツの「おから」は、
普通のおからのように料理しても、めちゃうま!

捨てるのは、勿体ないです!!

ちなみに、冷蔵庫に長い間入れて、
固くなってしまったジーマミー豆腐は、
ぜひ、揚げ出し豆腐を作ってみてください!

とろーりとろける、揚げ出し豆腐は、
結構おいしいくて、病みつきになるかも!?

天つゆとおろし生姜などで、どうぞ!!

ちなみに、揚げ出し豆腐用であれば、冷凍保存も効きます。


スポンサードリンク

この記事を書いた人

やま
やま
沖縄在住40代うちなーんちゅです。沖縄や食べ物に関する話題が多くなると思います。不定期更新ですが、ゆたしく!

関連記事

  1. 楚辺で食べるなら!「沖縄そばと海産物料理の店 楚辺」アジクーター…

  2. ハブとの戦い方殺し方

  3. 備瀬のワルミ(ワリーバンタ)神秘的なパワースポット!その場所は!…

  4. 海ぶどうの食べ方や保存方法など!これであなたも海ぶどう通!

  5. 沖縄北部本部町備瀬のフクギ並木!美ら海水族館周辺の観光なら!!

  6. 生もずくって洗うの?塩抜きするの?ぬるぬるするけど傷んでる?

おすすめ記事

  1. 沖縄苗字読めるかなテスト|沖縄に多い苗字と難読苗字
  2. 是非食べてほしい沖縄の家庭料理おすすめ選
  3. 沖縄方言講座|じゅん選手「沖縄のアンパンマン」で学ぶ沖縄の方言
  4. 沖縄絶景ドライブスポット5選!海の見える景色・本島編
  5. 沖縄で運転する際の注意点!知っておきたい沖縄ドライブの常識!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 1月 16日

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 島唐辛子を、泡盛につけた「コーレーグース」。名前の由来が、色々ある。高麗の草⇒コ…
  2. イラブチャー…初めて耳にする人にとっては、それが、何を意味するのか、…
  3. ここは那覇市安里にある「栄町ボトルネック」という飲み屋。ディープな場所にあるのにもかかわ…
  4. 沖縄には独特の「苗字」が数多くあります。なので、苗字を聞いただけで「うちなーんちゅ」であることがわか…
  5. 沖縄でのドライブは、海の見えるきれいな風景を楽しめることも醍醐味のひとつですよね。県外からの観光であ…
ページ上部へ戻る